バレンティン松「ノーノー阻止しておいたぞ」