和田豊監督の思い出